HIRAKATA @ PEACEひらかた@PEACE委員会

 

しあわせの原点を、かたちにしよう。

しあわせの原点を、かたちにしよう。-ひらかた@PEACE委員会

※掲載の情報は取材時

307号室の1戸を「家具・家電付き」で売ります !! 限定1邸。

307が家具&家電付きで売り出されるそうです!

なんと!
307が・・・!

▲家具付き国道307号線。(←危ないし邪魔やし)

って、
もちろん国道307号線の家具付きではなく

こちら!!!!
▼▼
▼▼
▼▼

おー!

おぉー!!

これも付くんやー!!

内装インテリアでも今大注目されているニューヨーク市のブルックリンの街をイメージした、
ブルックリンスタイル溢れる分譲マンションの1戸。
307号室です。

そんなお部屋の家具・家電をぜ~んぶ付けて
特・別・分・譲!! 

そしてゴールデンウィークには、もふもふアルパカちゃんも来る、かわいい動物とのイベントも開催!
一緒に写真も撮れますよ。

はい、チーズ

もふもふ〜(イメージです)

それでは早速、会場となる ファインシティ枚方 を詳しくご紹介しましょう!

光善寺にできたビッグマンションの限定1
家具・家電付き特別分譲!

今回ご紹介する特別分譲のマンションはこちら!

光善寺にある分譲マンション ファインシティ枚方 
→公式HP

地図ではこちら

ファインシティ枚方 ってこんなマンション!

24時間利用可能なピースライブラリー

おしゃれなエントランスラウンジ

ボルタリングができるスペースも!
入居者なら、誰でも利用できる充実した設備がいっぱいです!

枚方ではまだここだけにしかない設備もあるので、ご紹介記事でチェックしてみてくださいね

ファインシティ枚方記事一覧

そのほか、駅やスーパーや公園、学校も近く、周辺の環境にも恵まれているマンション!

そして今回家具付き分譲となるのは307号室で、
当然ながら、限定1です!

307号室の室内と家具、
詳しくみせて!

これが、ファインシティ枚方307

ニューヨークのブルックリンのお家をイメージした、
ブルックリンスタイルのお部屋です!

と、さっきからブルックリンブルックリン言うてるけど、一体どういうこと?

【Brooklynスタイル】

ブルックリンはNY州5区の一つで、元々は倉庫や古いアパートが立ち並ぶ街、ブルックリン地区。
現在はクリエーターや新進気鋭のアーティストなどが集まるようになり、ブルックリン地区にヴィンテージ感やクールな無骨さを活かしたデザインのカフェやショップが増え、そのセンスに注目が集まっています。


#ブルックリンスタイル|Instagramより

日本でも大人気のブルックリンスタイル。
インテリアに取り入れる人も多く、インテリア雑誌やSNSでも多く取り上げられています。

それでは、ブルックリンスタイルの307号室。
一気に見てみましょう!

まずはこちらのリビングから。

壁には、実際のブルックリンの街にあるアンティークのような古びたレンガをイメージ。
本物のレンガの質感が雰囲気を一層引き立てます。

そのレンガの壁にマッチするのは、
アイアンシェルフ!
ブラックやダークカラー、スモーキーカラーなど明度の低いヴィンテージアイテムにアイアンの家具は必須!

「来たれー!アイアンシェ(ル)フー!」って料理の鉄人みたいに呼び込みたい。

植物を部屋に飾るなら、エレガントな切り花よりも・・・
ブルックリンを目指すなら断然観葉植物です!

木の幹や深い緑、その質感がお部屋に重厚感アップ

そして見上げるとシーリングファン
コレ欲しい〜!


シーリングファンにもいろいろ種類がありますが、さすがのプロチョイス。
ファンの土台部分にヴィンテージ風の木材が施されているのも生意気

か〜ら〜の〜・・・

このダイニングよ。

天井と壁がつながっているような下がり天井。
そしてペンダントライト。

ちょっとちょっとー!

誰か来てーー!!見てーー!!
(興奮気味で、自分がちょっと壊れてきた)

これが誰かのものになると思うとちょっと悔しいくらいです。

リビングの隣にある琉球畳のある和室スペースで気持ちを落ち着けましょう。
にしても、和室じゃないみたい!

ペンダントライトとアイアンスツールが似合う和室って、こんなんかー!
「へぇ〜」「ほぉ〜」が止まらない。

和室だってNYブルックリンの手にかかればこの雰囲気。
もう英字新聞しか読みたくない。(うそ)

部屋を出てみると、廊下もすごい!
もう1戸が街です。

さらにさらに忘れちゃならない寝具だって、もちろんついてます

寝室にはダブルベッド!
なんかジーンズっぽいところがヴィンテージカジュアルでGOOD!
これも欲しい。

そして子ども部屋をイメージした部屋には少しポップなヴィンテージ感。
スモーキーなグリーンのアクセントクロスが利いてますね!

そしてなんと言ってもブラックアイアンのシングルベッド。
これも欲しい。(結局全部ほしい)

とにかくほかにも見どころ満載、欲しいものだらけですが・・・

家具・お部屋のご紹介はここまで!!
続きは現地でのお楽しみに

さて、気になるお値段は・・・

家具家電も付いて、
3,090万円(3LDK 、71.30㎡)

もちろんカーテンやインテリアも付いていますよ!
家具だけで見ても100万円以上はかかってそう。

この空間、ぜひ現地で実際に見て欲しいです。

見学の予約もできるので、気になった方はお早めに

@SPACEにおいでよ!
毎週末にOPENするカフェとマルチスペース

トレーラーカフェやワークショップも出店するイベントスペース「@SPACE」でも毎週末イベントを開催。

↑黄色い「アットスペース」がイベントスペースです。
無料駐車場&駐輪場も完備。
ぜひお越しくださいね

ファインシティ枚方 公式ホームページ

MAP↓

(住所:大阪府枚方市出口1丁目3−4 Google Mapはこちら)


最後に、ファインシティ枚方詳細情報と枚方の子育て情報のお知らせ!
★期間限定★
「枚方の子育て」に特化した特別サイト★
「ひらかた@PEACE(アットピース)」では、子育て世代向けのイベント情報から、お役立ちコンテンツを多数ご紹介中です!

ひらつーのママスタッフが中心となって、ママ向けの情報を集めたコンテンツを京阪電鉄不動産にバックアップしていただきながら、実験的に展開しています。

是非御覧ください!

◆関連サイト
ファインシティ枚方(公式サイト)
ひらかた@PEACE委員会(公式サイト)

203家族の分譲マンション「ファインシティ枚方」203家族の分譲マンション「ファインシティ枚方」
リビ充スタイルリビ充スタイル
前の記事を読むTOPページに戻る
前の記事を読むTOPページに戻る
枚方の子育てニュースをお届け!ひらかた@PEACE会員登録はこちら枚方の子育てニュースをお届け!ひらかた@PEACE会員登録はこちら

※掲載の室内写真は建物内モデルルーム(115号室・1404号室・1405号室・1407号室)を撮影(平成30年2月)したものです。間取り設計変更やオプション仕様など有償のものが含まれる場合がございます。また、家具・設備・調度・小物等は販売価格に含まれません。